Welcome Guest 
災害関連情報
ニュース
ご案内
教団各種資料
教団関係者用メニュー
TOP
TOP : 教会紹介 久留米聖書教会( 東京宣教区 東京都東久留米市) 
投稿者 : doumei 投稿日時: 2018-10-10 16:49:50 (137 ヒット)

教会紹介 久留米聖書教会( 東京宣教区 東京都東久留米市) 

だれにでも開かれている教会を目指して

牧師 下田 陽介

 久留米聖書教会は昨年、創立40周年を迎え、41年目の歩みが始まっています。1977年に、ダビデ・マーチン師が私たちの教会の開拓を始めました。当初はCAJ(クリスチャン・アカデミー・イン・ジャパン)という宣教師の子どもたちのための学校の一室を借りて、礼拝を行っていましたが、2000年に現在の会堂を取得しました。ダビデ・マーチン師から数えて、私は7代目の牧師となります。約40年の教会の歩みの中で、多くの献身者が輩出され、また現在、同盟基督教団の牧師として活躍されておられる先生方の中には、かつて実習神学生として奉仕してくださった方もいらっしゃいます。

 東久留米市は人口が12万人弱の町で、都心へのアクセスが良く、一方で東京都にありながら畑地や雑木林も多くあります。この地域は前述のCAJや自由学園等のミッションスクール、宣教団体の事務所があり、宣教師が多く住む地域です。教会も多くあります。さらに私たちの教会は、一日平均約5万5000人が利用すると言われる東久留米駅から徒歩6分の好立地にあり、新来会者も多く訪れます。しかし、新しく来られる方々の教会への定着が課題です。飛び込みで教会に来られる方は、多くの場合、抱えきれないほどの重荷を負っており、私たちは精一杯迎えますが、教会につながっていくことができません。

 そのような中で2016年からTEAM宣教師が協力してくださり、子ども向け英語クラス等の働きが始まっています。これらの働きを通して、多くの若い子育て世代が教会に集い始めています。この方々が礼拝に出席し、教会につながっていくようにと祈り求めています。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
日本同盟基督教団